1. ホーム
  2. 観光スポット
  3. 歴史・文化
  4. 旧正野谷桟橋

旧正野谷桟橋

佐田岬半島に残る豊予要塞の軍事遺跡のひとつで、佐田岬灯台へ向かう県道から歩道を約50m下ると、漁業用とは異なった雰囲気の桟橋が目に入ります。長さ約50m、幅約5mのコンクリートと一部鉄製の桟橋は、第2砲台建設の資材を陸揚げするために造られ、計24本の円柱に支えられています。半島の先端部だけあって風による波も強く、崩壊を免れるための様々な工夫も凝らされています。風が強い日には近づけないので、訪れるのは春や秋がおすすめです。 ※見学は自由ですが、自己責任の範囲で散策をお願いします。

その他 おすすめの観光スポット
メニュー