愛媛県伊方町観光サイト さだみさきナビ

四国最西端、
日本一細長い半島「佐田岬半島」からの
最先端観光まちづくり情報

観る&遊ぶ

film_title

メロディロード

佐田岬の新名所『佐田岬メロディー道路』は、国道197号線、瀬戸農業公園のちょうど正面あたりの上り車線に設置されています。2011年2月に完成したものです。
メロディー道路とは、アスファルト舗装に溝を掘ることによって、自動車走行のタイヤ設置音で音楽を奏でるものです。溝の感覚で音階を、溝の数で音の長さを調節することで、音楽として聞こえます。佐田岬にあるメロディ道路は、四国では唯一のもので、曲は柑橘王国らしい「みかんの花咲く丘」が流れます。乗車中はもちろんのこと、付近の駐車場にいても車が通行するたびに音楽は聞こえ、大人も子どもも楽しめます。