愛媛県伊方町観光サイト さだみさきナビ

四国最西端、
日本一細長い半島「佐田岬半島」からの
最先端観光まちづくり情報

体験する

  • 自然景勝地
  • 歴史的遺産・文化財
  • アウトドア 公園・海水浴場
  • 撮影スポット
  • 学習 資料館・体験施設
  • 道の駅
  • 観光イベント

cultural_heritage_title

中尾城跡(町指定記念物)

旧町役場の裏手、森山と呼ばれるところが中尾城の跡と言われ、現在では持珠院があります。城主は、井上善兵衛尉重房 でした。元亀、天正年間(1570~1592年)のころ、三机浦へ海賊が再三押し寄せ、八幡浜 萩森殿は重房を三机浦へ派遣し、海の守りにあたらせたのでした。重房は、長養寺を創建し、土地を開き町を作るなどして民政に努力したため、人口は急激に増加し商業も栄え、城下町ができたといわれています。

→Googleマップ