愛媛県伊方町観光サイト さだみさきナビ

四国最西端、
日本一細長い半島「佐田岬半島」からの
最先端観光まちづくり情報

体験する

  • 自然景勝地
  • 歴史的遺産・文化財
  • アウトドア 公園・海水浴場
  • 撮影スポット
  • 学習 資料館・体験施設
  • 道の駅
  • 観光イベント

c_road_station_title

道の駅 伊方きらら館

道の駅 伊方きらら館は、国道(佐田岬メロディーライン)沿いにある道の駅です。伊方町の魅力を紹介するために、特産品売り場をはじめ、民俗資料館や展望台が設けられており、宇和海と瀬戸内海を一望できる半島ならではの展望デッキは特におすすめです。特産品売り場では、地酒「伊方杜氏」や、民芸品、加工品などがそろい、ここでしか買えない伊方ならではのお土産を買うことができます。また、魚に直接エサを与えることができるふれあい水槽があり、魚がエサを食べる瞬間を間近で観察することができます。
駐車場には、揚げたてのじゃこカツやてんぷらを食べることができる直売所もあり、連日多くのお客さまにお買い求めいただいています。佐田岬に訪れた際には、ぜひ、てんぷらやじゃこカツを召し上がってみてください。

→Googleマップ

道の駅 瀬戸農業公園

道の駅 瀬戸農業公園は、日本で一番細長い佐田岬半島を横断する国道(佐田岬メロディーライン)沿いにある道の駅です。国道沿いの駐車場には産地直売所「だんだんふるさと市」があり、地元住民が丹精込めて作り上げた採れたての新鮮な果物や野菜、海産物などが販売されております。ジェラートショップにはここでしか味わえないとされる、伊方町特産の金太郎芋を使用したソフトクリーム「金太郎芋ソフト」や、農業公園内で作られたパッションフルーツを使用したソフトクリームなどが人気を呼んでいます。
また、駐車場から階段を上がったところには販売所やトイレ、レストランがあります。販売所には、愛媛県を代表する特産品のみかんをはじめとする柑橘類の加工品や、海に目踏まれたこの地ならではの海産物など数多くの商品が所せましと並べられております。
さらに、潮風が心地よく吹き抜ける広場からは、瀬戸内海と宇和海を一望することができ、天気の良い日は本州や宇和海にある遠くの島を見ることができます。ドライブの中継点や、休憩地点としても最適のスポットです。

→Googleマップ