愛媛県伊方町観光サイト さだみさきナビ

四国最西端、
日本一細長い半島「佐田岬半島」からの
最先端観光まちづくり情報

新着情報

高校生が地域でつくるイベント「せんたんミーティング」が三崎高校及び伊方町内で2/3(土)・4(日)に開催されます!

2018年01月16日
【せんたんミーティング~先端に出合う。先端で語る。先端であそぶ。先端で叫ぶ。~】をテーマに同年代の高校生たちが、各地から佐田岬半島の先端に集まり、それぞれの地域活動を知り、親交を深めます。

2日間に渡り、各校による活動事例発表や大学生や地域の方々を交えた交流会、地元三崎高校の生徒がガイドする地元まち歩き、このプログラム交流をつうじた参加メンバーによる宣言といった内容で行われます。

このイベントは、三崎高校地域活性化プロジェクトチーム(愛媛県立三崎高等学校)の主催で開催されます。

イベントは、全て観覧自由となっているので、興味のある方はぜひお越しくださいね。

<問い合わせ>

愛媛県立三崎高等学校(担当:津田教諭)

TEL:0894-54-0550

※このイベントは、終了しました

 

 

2018年おすすめ商品紹介(佐田岬はなはな)アカモク・たち煎餅・みっちゃん大福

2018年01月07日

今、注目のおすすめ商品をご紹介します!

 

①アカモク

たけしの家庭の医学で脂肪燃焼の作用があると紹介され、話題沸騰中の海藻アカモク。

花粉症の症状を和らげる効果も期待できるとの事。

食感は、もずくやわかめなどのツルツル食感ではなく、どちらかと言えばネバネバ食感。

今、大注目なヘルシーフードです。

 

 

 

②たち煎餅

日々の食生活でカルシウムは、しっかり取れてますか?

取れてる人も取れてない人もカルシウムたっぷりのたち煎餅はどうでしょうか?

病みつきになる味・食感で晩酌のあて、おやつなどにおすすめです。

 

 

 

③みっちゃん大福

愛媛県立三崎高等学校の生徒と地元のお菓子屋さん(田村菓子舗)が共同開発した柑橘スイーツ。

ほんのりみかん色の牛皮をしていて、見た目も綺麗です。

清見タンゴール、せとか、不知火(デコポン)・・・色々な柑橘の種類を選べるのは嬉しいですね。

 

 

 

気になった方は、ぜひご購入してみてくださいね。

まだまだ町内にはおすすめ商品がありますので、次回紹介をお楽しみに。

 

「しあわせ感じる佐田岬!!移住体験ツアー」 2/10~12

2017年12月26日

伊方町で初の移住ツアーが開催されます!
佐田岬の豊かな自然や食文化、生活等に実際に触れてみませんか?

詳細は下記リンクにて
http://www.town.ikata.ehime.jp/site/iju-teiju/10180.html

<移住ツアーチラシ>

しあわせ感じる佐田岬!!移住体験ツアー_表 [PDFファイル/762KB]

「しあわせイルミネーション」12/21~1/30

2017年12月25日

去年は、伊方大川で開催された「しあわせイルミネーション」ですが、今年は伊方町役場前駐車場一角に場所を変えて、開催中です!佐田岬灯台をモチーフにしたイルミネーションや光のアーチ、イルミネーションタワーと映えるイルミネーションを観る、写真を撮ることができますよ。ぜひ、お越しくださいね!

 

 

 

 

「しあわせイルミネーション点灯式」12月21日(木)

2017年12月18日

去年、伊方大川に設置されたイルミネーション。今年は、伊方町役場前駐車場一角で今月21日から来年1月30日まで開催されます。同日に点灯式も行われます。伊方町地域おこし協力隊3名によるぜんざいの振る舞いやミニコンサート、お菓子の配布等もありますので、ぜひご来場くださいね。