愛媛県伊方町観光サイト さだみさきナビ

四国最西端、
日本一細長い半島「佐田岬半島」からの
最先端観光まちづくり情報

新着情報

第10回佐田岬半島のたからもの講座「佐田岬半島とその周辺の旧石器時代」2/10(土)

2018年02月07日

開催日:2018年2月10日(土)

時 間:13:30~15:00

対 象:どなたでも参加できます

場 所:町見郷土館(伊方町二見甲813-1) 2階 想い出の教室

参加費:入場無料

講 師:(公財)愛媛県埋蔵文化財センター 沖野 実 先生

主 催:町見郷土館

 

<内容>

10回目となる「佐田岬半島のたからもの講座」が開催されます。

今回のテーマ「佐田岬半島とその周辺の旧石器時代」。

今から約4万年から1万6千年前の佐田岬半島の旧石器時代。
身近で壮大な人類の歩みに思いをはせませんか。

◎申し込み不要です。お気軽にご参加ください。

「佐田岬ワンダービューコンペティション」(動画コンペ in 佐田岬)2/5より作品受付開始!クリエイター求む!

2018年02月06日

「佐田岬ワンダービューコンペティション」始まりました!
佐田岬(伊方町内)を舞台に、今まで誰も見たことのない映像を募集する動画コンテスト{佐田岬ワンダービューコンペティション}が開催されます。応募に関しては、プロ・アマ・ジャンル等は問いません。
撮影機材、撮影方法もなんでもOKです。応募締切は、平成30年9月20日(木)です。

詳しくは、下記特設サイトをご覧くださいね。

貴方のとっておきのワンダーな映像をお待ちしています!

「佐田岬ワンダービューコンペティション」特設サイト
https://www.sadamisaki-wv.com/

 

 

湯あがりマルシェ冬(チビダンディ―デビューイベントも同時開催)2/18(日)

2018年02月02日

【イベント概要】

 ①マルシェ

   10:00~15:00

 ②サダンディ・チビダンディ

    のお菓子まき

   11:00~

 ③酒粕風呂

   10:00~露天あつ湯

【場所】

健康交流施設 亀ヶ池温泉

 

【内容】

県下で有名な美味しいスウィーツ屋さんや

ワークショップ (参加体験型)の小物雑貨屋さ

んなど全26店舗のお店が 「亀ヶ池温泉」

に来てくれますよ ~。

 

春・夏・秋・冬の年4回開催している

”お祭りイベント”

フード・雑貨・体験・温泉と楽しい一日

を亀ヶ池温泉でお過ごしください(^_^)/

 

〈主 催〉

・湯あがりマルシェ実行委員会

・ 亀ヶ池もりあげん会

 

≪ お問合せ≫

090-1596-6783 (西村)

 

☆チビダンディ―のデビューイベントも同時開催☆

高校生が地域でつくるイベント「せんたんミーティング」が三崎高校及び伊方町内で2/3(土)・4(日)に開催されます!

2018年01月16日
【せんたんミーティング~先端に出合う。先端で語る。先端であそぶ。先端で叫ぶ。~】をテーマに同年代の高校生たちが、各地から佐田岬半島の先端に集まり、それぞれの地域活動を知り、親交を深めます。

2日間に渡り、各校による活動事例発表や大学生や地域の方々を交えた交流会、地元三崎高校の生徒がガイドする地元まち歩き、このプログラム交流をつうじた参加メンバーによる宣言といった内容で行われます。

このイベントは、三崎高校地域活性化プロジェクトチーム(愛媛県立三崎高等学校)の主催で開催されます。

イベントは、全て観覧自由となっているので、興味のある方はぜひお越しくださいね。

<問い合わせ>

愛媛県立三崎高等学校(担当:津田教諭)

TEL:0894-54-0550

※このイベントは、終了しました

 

 

2018年おすすめ商品紹介(佐田岬はなはな)アカモク・たち煎餅・みっちゃん大福

2018年01月07日

今、注目のおすすめ商品をご紹介します!

 

①アカモク

たけしの家庭の医学で脂肪燃焼の作用があると紹介され、話題沸騰中の海藻アカモク。

花粉症の症状を和らげる効果も期待できるとの事。

食感は、もずくやわかめなどのツルツル食感ではなく、どちらかと言えばネバネバ食感。

今、大注目なヘルシーフードです。

 

 

 

②たち煎餅

日々の食生活でカルシウムは、しっかり取れてますか?

取れてる人も取れてない人もカルシウムたっぷりのたち煎餅はどうでしょうか?

病みつきになる味・食感で晩酌のあて、おやつなどにおすすめです。

 

 

 

③みっちゃん大福

愛媛県立三崎高等学校の生徒と地元のお菓子屋さん(田村菓子舗)が共同開発した柑橘スイーツ。

ほんのりみかん色の牛皮をしていて、見た目も綺麗です。

清見タンゴール、せとか、不知火(デコポン)・・・色々な柑橘の種類を選べるのは嬉しいですね。

 

 

 

気になった方は、ぜひご購入してみてくださいね。

まだまだ町内にはおすすめ商品がありますので、次回紹介をお楽しみに。