愛媛県伊方町観光サイト さだみさきナビ

四国最西端、
日本一細長い半島「佐田岬半島」からの
最先端観光まちづくり情報

佐田岬観光まちづくり

地域の資源を「見える化」する、佐田岬全体がフィールドミュージアム 佐田岬まるごとミュージアム

新着情報

    一覧はこちら

佐田岬まるごとミュージアムとは

 自然環境、歴史遺産、生活文化などの地域資源そのものを博物館または美術館に見立て、住んでいる人と訪れた人が互いに価値を発見していく仕組みです。
 これを、観光や物産などの産業と結びつけ、地域全体で守っていこうと考えます。

 現在このページは、伊方町唯一の博物館施設の「町見郷土館」の学芸員、高嶋賢二氏によって、下記のようなジャンルフィールドを紹介されています。

自然
天然記念物のあこう樹、大クス、渡り鳥などの動植物。
独特の地形が生み出す風や霧などの、佐田岬ならではの自然。
風景
メロディラインから左右に見渡せる瀬戸内海と宇和海。
フェリーと多島海などの、佐田岬独自の風景。
生活
船倉や青石の石垣などの生活遺産。
多数の民具や文化財などの、佐田岬が生んだ個性的な生活文化。
産業
高茂高原で放牧している牛の姿。丁寧に剪定された柑橘栽培の杉垣。
精錬所跡などの、佐田岬の産業がつくる風景。
歴史
五輪塔、城跡などの史跡や砲台跡、三机の戦争遺産などの、佐田岬の歴史遺産。

佐田岬まるごとミュージアムに関するお問い合わせ

  • NPO法人 佐田岬ツーリズム協会
  • 〒796-0801 愛媛県西宇和郡伊方町三崎1700番地11
  • TEL 0894-54-2225
  • FAX 0894-54-2221
メールでのお問い合わせ