愛媛県伊方町観光サイト さだみさきナビ

四国最西端、
日本一細長い半島「佐田岬半島」からの
最先端観光まちづくり情報

佐田岬観光まちづくり

豊かな自然の中で健康と美を考える ヘルスツーリズム

愛媛大学とのフィールド型公開講座を実施!

2017年10月13日

平成29年10月12日(木)に、愛媛大学とのフィールドワーク型公開講座が実施されました。今回の事業は、ヘルスツーリズム事業の一環で、将来ヘルスツーリズムとしてこのような事業を行うことを想定し、試験的に行われました。
瀬戸アグリトピアで正しいウォーキング方法を習いその後スタート、風の丘パークまで道中に自生している植物について解説を聞きながら、ウォーキングをしました。
また、スタート地点の瀬戸アグリトピアで渡蝶のアサギマダラの観察も行いました。

(ウォーキング指導は愛媛大学教育学部生の井坂さん、植物等の解説は同農学部助教授の大橋先生)

ヘルスツーリズム事業モニターツアー を開催!

2017年03月14日

平成29年3月12日(日)10時~17時に、健康交流拠点施設 亀ヶ池温泉で、町が進めるヘルスツーリズム事業の一環で、今後の伊方町の着地型観光商品の開発を見据えて、温泉を拠点とした「健康」をコンセプトにしたモニターツアーを実施した。内容は、運動に関しては松山のヨガ教室「EL VIENTO YOGA」の桂浦美紀講師を招いて、ヨガ体験を行った後、亀ヶ池周辺を町見郷土館の高嶋学芸員と一緒に周辺散策ウォーキングを行った。食に関しては、亀ヶ池温泉とツーリズム協会が合同考案した、地元の特産品を惜しみなく使った、栄養士監修のオリジナル御膳を試食して頂いた。その後、温泉ソムリエの効果的な温泉の入り方講座を行い、入浴及び岩盤浴を体験して頂いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

踊る亀ヶ池温泉!ぱあと2 feat 愛媛大学ダンス部が開催!

2017年03月14日

平成28年2月からスタートした伊方町の共同プロジェクト「佐田岬しあわせプロジェクト」(平成28年度愛媛大学 COC地域志向教育研究経費 採択)において、愛媛大学社会共創学部の牛山教授と愛媛大学ダンス部学生とともに伊方町で「踊りたいけん!伊方に行こうよ!プロジェクト2016」(平成28年3月11日から3月13日まで)ヘルスプロモーション活動を実施しました。

今年も伊方町に愛媛大学ダンス部学生に来て頂き、亀ヶ池温泉でのダンスパフォーマンス・亀ヶ池温泉および旧二見小学校体育館にて、町民のみなさんを対象に健康運動教室を行いました。その後、町民の方との交流会が開かれました。

 

 

1 / 11